経営の現場で起こりがちな誤解とは?

現状把握が大切な理由として自社の現状について間違っていることは非常に多いです。 20代の女性がメインターゲットだと思っていたが、実際に購入している のは30代の男女だった。 社員の評価を厳密に行ったところ、管理職が思っていたイメージと全く違っていた。 競合調査を実際にしてみると、想定している企業が全く違っていた。 このようなことはどんなクラスの企業でも

続きを読む